モグワン

モグワンドッグフードをお試し価格の激安で手に入れる方法

 

 


 

愛犬に手作りご飯を食べさせてあげたいと思ったことはありませんか?

 

市販の安いペットフードの中には、ワンちゃんの必要のない穀物が主原料として使われているものや、もっとひどいと安楽死させた犬猫の肉が使われているものもあります。

そんなもの、大切な家族であるペットに食べさせたくないですよね。
でも、だからといって安全な食材を買い集めて、栄養バランスのことを考えて手作りご飯を作るのって大変。
とてもじゃないけど毎日なんて続けられません。


そこで、本気で愛犬の健康を考えている飼い主さんにご紹介したいのが「モグワン」というドッグフードです。

 

名前からしてワンちゃんがモグモグ美味しく食べてくれそうなイメージですが、実際のところ市販のドッグフードとなにが違うのかって気になりますよね。

モグワンについて詳しくご紹介しながら、なんとたったの100円でお試しできちゃう驚きの裏ワザまでお伝えしたいと思います!

 

 

動物栄養管理士考案のモグワンが人気なワケ

 

  • 試食会で97.8%のワンちゃんが食べた!
  • 93.3%の飼い主さんが「継続したい!」
  • 獣医師の84.0%が推奨
 

この驚異的な数字、すべてがモグワンです。

その中でも「獣医師の84.0%が推奨」ってすごいですよね。

2017年3月には、MVMという有名な獣医学雑誌でも“良質なタンパク質を多く含むドッグフード”として紹介されました。

 

モグワンを語るうえで外せない2つのキーワードが「食いつき」「健康」

実は市販のドッグフードでこの2つを両立させることって意外と大変なんです。

だから、飼い主さんと、それから実際に食べるワンちゃんからも高評価を獲得しているんですね。

 

動物性タンパク質が50%以上

 

モグワンの主原料はチキンサーモンです。

イギリス産の新鮮なチキンと、スコットランド産の生サーモンを使用していて、

これらは人間でも食べられるヒューマングレードの食材です。

 

「人間でも食べられるって、それ別に普通のことでしょ」って思いましたか?

意外と知られていないのが残念なのですが、市販でよく見かけるドッグフードでも、病死した家畜の肉や殺処分された犬猫の肉が普通に使われています。

そんなものを食べさせていたなんて……って、ゾッとしますよね。

 

ドッグフードの原材料には明確な基準がなく、そういった人間が食べられないような肉のほか、犬には必要のない成分ばかりの穀物をカサ増しに使ったり、

ガンを誘発することもある添加物が使われていたりします。

 

だから、ドッグフードを選ぶときにはまず原材料をチェックすることが大事。

この記事を読み終わったらぜひ、あなたがいつもワンちゃんに与えているドッグフードの原材料をチェックしてみてください。

 

モグワンには、そんな粗悪な材料は一切使われていません。

犬にとって一番必要とされる良質な動物性タンパク質が50%以上も配合されています。

 

さらに、人間界でも美容や健康面で注目を集めているココナッツオイル、ビタミンやミネラルが豊富なカボチャやリンゴ、海藻なども含まれています。

 

穀物・添加物が不使用

 

小麦やトウモロコシといった穀物でアレルギーを起こすワンちゃんもいます。

そのため、最近では穀物不使用の「グレインフリー」をうたうドッグフードも多く見かけるようになりました。

 

あなたのワンちゃんが食べているドッグフードは大丈夫ですか?

原材料の最初に「穀物」と書かれているようなら、主原料は肉ではなく穀物ということです。

 

スーパーやホームセンターで見かける有名なドッグフードでも主原料が穀物(カサ増しのために使っている)であることがあるので注意が必要です。

 

さて、モグワンですが、もちろんグレインフリーです。

そして、着色料や香料といった添加物も一切入っていません。

ワンちゃんの健康を害する可能性のあるものが入っていないって、やっぱり最低限の条件ですよね。

 

給餌量を変えれば全犬種・全ステージ対応

「チワワ用」「シーズー用」なんて、犬種ごとに分かれたドッグフードも最近よく見かけますよね。

また、健康管理が難しい子犬やシニア犬のためには、「子犬用」「シニア犬用」を使うのが一般的です。

 

でも、モグワンなら給餌量を変えるだけで、どんな犬種のワンちゃんにも、そして生後4ヶ月以上ならどんな年齢のワンちゃんにも対応可能です。

これって特に、多頭飼いしている飼い主さんにとっては嬉しいですよね。

 

給餌量はワンちゃんの体重ごとに細かく決まっていて、目安としては、

 

子犬(生後4~12ヶ月)

1~1.5kg……41~55g

5~6kg……128~145g

20~23kg……390~442g

 

成犬

1~1.5kg……33~45g

5~6kg……104~118g

20~23kg……316~358g

 

となっています。

 

同じ体重でも子犬のほうが給餌量を多く設定しているのは、成長のため十分な栄養が必要だから。

モグワンは小粒サイズなので、小さなワンちゃんでも食べやすいと思います。

 

涙やけが解消するって本当?

 

モグワンを食べて涙やけが改善したという声をよく聞きます。

チワワやヨークシャーテリア、シーズー、パグなどの犬種に多い涙やけ。

特に毛色が白いワンちゃんって、目の周りの毛が変色していると目立ちますよね。

 

涙やけの原因には生活環境が密接していることが多いのですが、与えているエサの成分にアレルギーを起こしていることもあります。

安いドッグフードのカサ増しに使われている穀物、味や香りを犬好みに変えようとして入れられる添加物、そして人間が食べられないような粗悪な肉から取るタンパク質

 

どんなにワンちゃんの生活環境を整えて快適に過ごせるようにしてあげても、与えているエサのせいで涙やけを起こしていることは十分に考えられます。

モグワンには、涙やけを起こすようなアレルギー物質は一切入っていません。

そのため、「エサをモグワンに変えたら涙やけが良くなった!」と言われるのですね。

 

ただし、モグワンを食べれば必ずしも涙やけが改善するというわけでもありません。

 

涙やけの原因はエサによるアレルギー以外にも、水分不足、生まれ持っての涙管トラブル、もしくはホコリや毛がワンちゃんの目に入りやすい環境なども挙げられます。

いつまでも涙やけが続くようなら、獣医師さんに診てもらうなどして、きちんと原因を特定してあげてくださいね。

 

 

モグワンとカナガンの違いは?

 

モグワンと同じくらい有名なドッグフードに「カナガン」がありますね。

実はどちらもイギリス産のドッグフードで、株式会社レティシアンという会社が輸入販売総代理店として売っています。

 

モグワンの公式ホームページを見ると、「カナガンを作ったスタッフが開発している」と書いてあります。

そう、モグワンはカナガンのグレードアップ商品のようなものなんです。


「じゃあ、モグワンのほうがいいんじゃないの?」

「犬によってどっちがいいとか分かれているの?」
 

そんな皆さんの疑問が解消するように、ここで2つの違いについてご説明したいと思います。

 

使っている肉が違う

モグワンもカナガンも、動物性タンパク質が50%以上という点は変わりません。

しかし、そこに含まれている肉の種類が違います。

モグワンは、チキンとサーモンのミックスですが、カナガンはチキンのみ、なんです。

 

ほかにも配合されている食材が少し違っていて、カナガンにはサツマイモや海藻のほか、ハーブ類が入っています。

もちろん、すべて人間でも食べられるヒューマングレードの食材で、穀物不使用のグレインフリー、添加物不使用という点は一緒ですよ。

 

カナガンのほうが経済的

 

では、飼い主さんにとってはやっぱり気になる値段で見てみましょう。
 

・ モグワン(1袋1.8kg):税抜き3,960円
・ カナガン(1袋2.0kg):税抜き3,960円

1袋あたりの価格は一緒ですが、カナガンのほうが0.2kg多く入っているので、若干ですがカナガンのほうが安いということになります。

1日当たりの給餌量も、カナガンは体重5kgの成犬で75~120g(モグワンは128~145g)なので、カナガンのほうが経済的と言えますね。

 

モグワンのほうが低カロリー

最後に、太り気味のワンちゃんが気になっているかもしれないカロリーで見てみましょう。

 

100gあたり

  • モグワン:約344kcal
  • カナガン:約361.25kcal

 

モグワンのほうが低カロリーなので、肥満を気にするワンちゃんや、あまり代謝が良くないシニア犬に良いでしょう。

 

カナガンのほうが給餌量も少なく設定されているので、1粒あたりのカロリーで見てもカナガンのほうが高いということになりますね。

カナガンは特に与えすぎに注意する必要がありそうです。

 

迷ったらモグワンがおすすめ!

 

私のおすすめはモグワン

カナガンよりもローカロリーなので体重管理もしやすいですし、それでいてチキンとサーモンの2種類から、良質な動物性タンパク質をたっぷり摂れるので、

ワンちゃんの健康のためにはもってこいのドッグフードです。

 

 

「モグワンを食べない」口コミの真実とは

 

試食会に参加したワンちゃんの97.8%が食べたというモグワン。

食いつきをウリにしているし、絶対うちの子も美味しく食べてくれるはず!

そう思って買ったのに、ワンちゃんがイマイチ興味を示してくれなかったりしたらガッカリしますよね。

 

ネットの口コミを見てみると、必ずしも良い意見ばかりではありません。

まずは、悪い口コミ、良い口コミをそれぞれ見ていきましょう。

 

悪い口コミ

  • うちの子は食べてくれなかった
  • いくら健康に良いものだって言っても食べてくれないと意味がない
  • 本当に97.8%のワンちゃんが食べたのか疑問
  • 食べたら体調を崩した
 

良い口コミ

  • 飽き症のうちの子も美味しそうに食べ続けている
  • 皮膚病や便秘が改善した
  • 美味しそうに食べているのを見ると嬉しい
  • 毛ツヤが良くなった
  • ドッグフードだけでこんなに健康になるなんてビックリ
 

「食いつき」を実感する声を多く見かける一方で、愛犬が気に入ってくれなくてガッカリしたという意見もちらほら見かけます。

たまたまうちが2.2%に入っただけ?

実はモグワンを食べてくれない原因には、たまたま少ない確率に入ってしまったという以外にもう一つ、大きな理由があったのです。

 

今までどんなエサを食べさせていましたか?

 

モグワンを与える前、あなたはワンちゃんにどんなエサを与えていましたか?

たとえばワンちゃんの食いつきを良くするために甘味料や香料などがふんだん使われている安いドッグフードをあげていたり、もしくは味付けの濃いエサを手作りしてあげていたり。

そういったインパクトのある味に慣れてしまっているワンちゃんの場合、モグワンの味になかなか慣れてくれないことがあります。

 

人間でも、ケチャップやマヨネーズたっぷりのハンバーガーを食べた後に、ドレッシングのかかっていない生野菜を食べれば、味気なく感じますよね。

でも、体に良いのはどちらかと聞かれれば、みんな口をそろえて「生野菜」って答えると思います。

 

犬は急にエサが変わるとストレスになることもあります。

モグワンになかなか慣れてくれないようなら、最初のうちは今まで上げていたエサを混ぜて与えてみても良いでしょう。

 

なんで?途中からモグワンを食べなくなった!

最初は食いつきが良かったのに、途中からモグワンをあげても食べなくなっちゃったという意見も見かけます。

飼い主さんからすると「そろそろ飽きてきた?違うドッグフードにしてみようかな」と思いがちですが、犬は毎日同じエサでも飽きるということはありません

 

たとえば、モグワンのほかになにかワンちゃんが気に入るようなおやつをあげていませんか?

ワンちゃんはその味を覚えていて、「ドッグフードを食べなければおやつがもらえる」と思ってしまっているのかもしれません。

要は、ワンちゃんのわがままですね。

 

このあたりはしつけの問題になってくるのですが、もしどうしてもモグワンを食べてくれないようなら、トッピングとして野菜フルーツなどをモグワンに混ぜてみても良いでしょう。

味や食感が変わることで、またワンちゃんが興味を示してくれるかもしれません。

 

このとき、トッピングには市販のおやつのような、原材料の怪しいものは入れないでくださいね。

野菜やフルーツならビタミンやミネラルもたっぷり含まれているので、ワンちゃんの健康にも嬉しい効果が期待できます。

せっかくモグワンでワンちゃんの健康を手に入れたのですから、「飽きちゃったかな」と思わずに、ぜひ続けていってほしいです。

 

 

モグワンをお試し価格100円で手に入れる方法

 

ここまで読んだ方なら、モグワンがいかにワンちゃんの健康のことを考えて作られているかがお分かりのはずです。

「うちの子のエサもモグワンにしてみようかな……?」と思ったあなた、ちょっと待ってください!

 

いきなりモグワンを買う前に、まずはたった100円でモグワンをお試ししてみませんか?

このお試し、モグワンを買おうとすでに決めている方にとっても嬉しい特典がついているので利用しない手はありません。

 

モグワンの100円モニターに参加しよう!

現在、モグワンの公式ホームページでは先着1,000名限定で、モグワン(100g)を100円で試せます。

この100gという量、小型犬ならだいたい2回分に相当します。しかも送料は無料。

本当に100円玉1枚あれば、モグワンをお試しできちゃうってすごくないですか?

 

モニター参加には条件があった!?

 

このモニター、誰でも参加していいというわけではありません。

その参加条件がこちら。

 

  • 本気で愛犬の健康を考えている方
  • 高品質のドッグフードをお探しの方
  • 元気な愛犬との時間を手に入れたい方
  • もし初回半額であれば、『モグワン』の本商品(税抜き3,960円)を申し込んでもいいという方


はい、基本的にはワンちゃんのことを愛していると証明できればOKです(笑)

注目したいのは4番目。

なんとモニターに参加した人は、初回半額で手に入れられちゃうんです。
 

これって、すでにモグワンを買おうと思っている人にとってもお得ですよね。

モニターに参加していないと、普通に税抜き3,960円で買わなくてはいけません。

ぜひ、ウェブの公式ページからモニターに参加しましょう。

 

モグワンは公式サイトでしか買えない!お得な定期コースも!

 

モグワンはイギリスのペットフード専門工場で製造されています。

それを日本に直輸入して販売しているのが株式会社レティシアンです。

 

モグワンが買えるのは、そのレティシアンが運営している公式ホームページだけ。

Amazonや楽天といった大手通販サイトはもちろん、ペットショップやホームセンターなどにも置いてありません。

 

これは、できるだけ新鮮な状態で、一番安くお客さんに届けるための措置です。

つまりは、公式ホームページで買うのが鮮度の面でも、価格の面でも一番ということですね。

 

さて、公式ホームページではモグワンを1袋(1.8kg)3,960円で販売しています。

ですが、まずは100円モニターに参加して、初回半額にしてもらいましょう。

その後ですが、モグワンを続けるなら定期コースが圧倒的にオススメです。

 

定期コースなら

  • ・ 1袋で10%オフ
  • ・ 2袋以上で15%オフ
  • ・ 6袋以上で20%オフ


と、最大20%オフでモグワンを購入できます。

さらに3袋以上なら送料(640円)と代引き手数料(237円)も無料。

お届けペースは1週間ごと~13週間毎まで1週間単位で選べるので、12週間(約3ヵ月)に1回3袋を届けてもらう、などにしても良いですね。

 

 

愛犬に長生きしてもらいたいなら今すぐモグワンの100円モニターに応募!

 

人間が食事に「栄養バランス」や「食材の質」を求めるのは当然ですよね。

それなのに、同じ家族であるワンちゃんの食事には、とてもじゃないけれど人間が食べられないような肉が使われていたり、添加物がたくさん入っていたりすることが普通になっています。

 

愛犬家の皆さんなら、これを当然だなんて思いませんよね。

 

ワンちゃんに健康的な食事を美味しく食べてもらいたいなら、100円のお試しが無くなる前にモグワンを試してみて下さい。

まず100円モニターになることを忘れずに!

通常商品が初回半額で買えるサービスも付いてくるので、今のうちにゲットしておいたほうが良さそうです。

 

実際に私の愛犬ミミはモグワンに変えたことで、あれだけ痒がっていた皮膚をかかなくなりました。

あなたの大切なワンちゃんが抱えている悩みも、モグワンで解消できるかもしれません。